安全・安心の町で地域と共に歩む松本自動車

トピックス

トピックス詳細

2014年5月12日

安全・安心町づくり

奈良県安全運転管理者協会宇陀地区達成者の表彰式

img0026

奈良県安全運転管理者協会の「無事故・無違反チャレンジ123」の宇陀地区達成者の表彰式が4月14日、宇陀市榛原の桜井署宇陀警察庁舎で開かれた。

昨年9月22日から今年1月23日までの123日間、同市や宇陀郡、東吉野村の事業所7チーム(35人)が参加して無事故・無違反の運転に挑戦。6チームが達成した。
表彰式では、松本匡司・宇陀地区安全運転管理者協会長がチームの代表者らに表彰状と記念品を手渡した。同署の宮本広志署長は宇陀地区での交通事故は前年と比べて若干増えている。皆さんが中心となり地区の交通事故防止にご尽力をいただきたい」と述べた

一覧へ戻る »